様々な病気を招く血糖値上昇を青汁が解決する?!

血糖値の上昇は様々な体の不調を引き起こしてしまいます。

例えば、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞等、やはりその原因として高血圧や動脈硬化などが考えられます。

不規則な食生活、ファストフードやお菓子を食べる習慣、栄養バランスが悪く偏った食生活を続ければ、やがて悪玉コレステロールの数値が高くなり、やがて血管を硬くさせ、血管内をコレステロールの塊で詰まらせてしまいます。

近ごろ血管年齢と言う言葉を耳にしますが、血管年齢が上がれば、老いを加速させてシミやシワの原因にもなってしまいます。

しかし、普段の生活の中で、外食は一切無くして、徹底的に健康的な食生活を気をつけたいと思っていても、年末などは忘年会など、お酒の席もありますし、仕事上のお付き合いもなかなか避けられません。

そこで、一番簡単な方法として、食前に青汁を飲む事だけで、血糖値の急激な上昇を防ぐ事ができるんです。

まず、青汁には食物繊維がたっぷりと含まれており、その他にもビタミンやミネラル、鉄分等、健康な体作りに必要と言われている栄養成分が、バランス良く配合されています。

これは、最近テレビなどで芸能人が、何10キロものダイエットに成功している「食べ順ダイエット」と言う驚異のダイエット方法がありますが、これこそが血管年齢を若返らせるのにも有効な、血糖値の上昇を防ぎ、糖質、脂質の吸収を抑えると言われているんです。

それは、青汁を食前に飲む事で得られる効果と全く同じと言えるでしょう。

食べ順ダイエットでは、まずはサラダなどの食物繊維から食べ始めますが、外の食事ではなかなかサラダを食べようと思っても難しいので、青汁をペットボトルに作っておき持ち歩きます。

宴会の前やどうしても避けられないお付き合いの前に、サラダを食べる代わりに青汁を飲んでおきます。

すると、脂っこい食事を食べなければならない席でも、血糖値を緩やかに上げることができるんです。

青汁は、飲むだけで満腹感も得られますし、お酒の席での食べ過ぎも防ぐ事ができます。

この習慣を毎日続けているだけでも、自然に健康な体へとリセットする事ができますし、無理なく簡単に続けられるので、食生活の乱れ易い、独身の男性にもとてもオススメなんです。

普通に飲むだけで健康維持に効果的な青汁ですが、飲むタイミングを上手く調整して、更に若さと美しい体を手に入れたいですね。
 

青汁の効果効能記事一覧

青汁で血糖値上昇を防ぐ

血糖値の上昇は様々な体の不調を引き起こしてしまいます。例えば、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞等、やはりその原因として高血圧や動脈硬化などが考えられます。不規則な食...

青汁の中でもケール青汁がおすすめな理由

人生を楽しく過ごすには、健康的な身体を維持することが、最も重要な課題となって来ると思います。でも、健康維持にはどう取り組んで良いものか、様々な健康対策やアイテムに器具など、...

健康にも良い青汁ダイエット

ダイエットのために青汁を飲む人は増えています。最近ではダイエット向けの青汁まで販売しているんですね。そもそも、青汁は野菜不足な食生活をサポートするために飲むものです...